トップ > New Item > Banana Phone(バナナフォン)|電話がかけられるバナナ。

Banana Phone(バナナフォン)|電話がかけられるバナナ。

電話がかけられるバナナ、その名も「Banana Phone」(バナナフォン)が登場しました。 スマホからちょっと距離を置きたいけど必要な電話は取りたい、なんていうときもこれがあれば安心ですね。 もっと笑って、もっと話して、そして売り上げの一部をゴリラ保護団体に寄付できる!全てのバナナ好きに捧ぐ、これぞフルーツテクノロジー革命!? Banana Phoneで、人生をもっと楽しく!
価格 : 6,480円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

電話ができるバナナ登場

友だちや家族へ電話をかけられる「バナナ」登場!その名も「Banana Phone(バナナフォン)」。 Bluetoothでスマホにつなぐバナナ型の受話器です。 音声アシストで電話をかけたら、思い切り会話を楽しんでください!

ありそうで無かったバナナ型の電話

みなさんは、「バナナと電話は似ている」と感じたことはないだろうか。 固定電話の受話器の片手におさまるそのフィット感は、バナナを持ったときのそれに近しいが、似ているのはその形だけにとどまらない。 忙しい暮らしの中でも必要な情報を手軽に得られるスマホ。そして、忙しい暮らしの中でも必要な栄養素を手軽に摂れるバナナ。スマホもバナナも、現代人の忙しい生活にフィットしているという点でよく似ている。

ありきたりな電話の代わりにBanana Phoneが出てきたなら、人間たちはあっと驚き、そして笑顔になる。 Banana Phoneをきっかけに会話をすることで、常に忙しく余裕がない人間たちに、電話本来の持つ「声の力」を呼び覚ます。

愛すべき存在である「バナナ」と生活に不可欠な「電話」の概念が一つになった、ありそうでなかったアイディアの結晶。 それがBanana Phoneだ!

バナナ型の機械で電話をする必要があるのか?と思う方は多いかもしれない。 確かに世の中には、もうすでに便利なBluetoothハンドセットが多数存在している。しかしBanana Phoneはそれらに比べ、驚きや意外性、そして面白みが群を抜いている画期的な商品なんだ。それに、バナナ本来が持つ可愛さの要素もしっかりと受け継いでいるのも注目すべきポイント。

スマホが気になってしまうあなたに

Bluetoothで接続して通話ができるBanana Phoneなら、机の上にケータイを置いておかなくても大丈夫。 Banana Phoneを隣に置いておけば、メッセージやアプリの通知に惑わされることなく、必要な電話が取れるという良さがあるんだ。

Banana Phoneの機能

Banana Phoneの機能はシンプル。

ボタンは3つ。純粋に会話のみに特化した作りになっている。

スマホに電話がかかってきたら、BluetoothでペアリングしているBanana Phoneの中央の電話マークのボタンを押して、会話を始めよう。

SiriやGoogleアシスタントを使って音声指示で発信することもできる。 (※Banana Phone自体には、独自の発信機能はございません)

どうやって使うの?

ステップ1
Bluetoohを使ってお手持ちのスマートフォン(iOSもしくはAndroid)とリンクさせます

ステップ2
受信:ホームボタンを押して電話を受けます

ステップ3
発信:SiriかGoogleアシスタントを使って音声指示で発信します

※こちらは演出です。Banana Phoneには電話の相手を呼び出す機能はございません。お手持ちのスマホに搭載されているSiriなどの機能や、Googleアシスタントなどをお呼び出しください。

スペック・詳細

・連続通話時間:10時間
・連続待受時間:70時間
・バッテリー:マイクロUSBで充電可能な内蔵型バッテリー
・クアルコムチップセット:認定されたコンフリクトフリー素材
・環境に配慮した100%リサイクルABS樹脂
・ホームボタン:発信/電話受け答え/Bluetoothペアリング
・音量調整機能 スマートフォンを頭から離しておくことで、電磁波から遠ざかることができます。

電源オンについて
Banana Phone中央部の電話マークを長押しすると「Power On」と言いながらBanana Phoneが起動します。

 

電源オフについて
Banana Phone中央部の電話マークを長押しすると「Power Off」と言いながらBanana Phoneがオフになります。
ペアリングしていない状態(LEDランプがランダム点滅している状態)から15分経過すると「Power Off」と言いながらBanana Phoneがオフになります。
その他、充電がなくなった場合もオフになります。

 

ペアリングについて
ペアリングをすると、Banana Phoneが「Connected」と言います。ペアリングを解除すると、「Disconnected」と言います。
すでにペアリングしてあるスマホが約2m圏内にある場合は、自動でペアリングされます。

 

着信音について
Banana Phoneから音が鳴る場合と、両方から音が鳴る場合とがありますが、機種によって異なります。
(スタッフのiPhoneで試したところ、マナーモード時はBanana Phoneから着信音が鳴り、通常時はiPhoneとBanana Phoneの両方から着信音が鳴っていました。)

 

LEDランプについて
通常点滅:Bluetoothでスマホにペアリングしている時には、定期的に白い光が点滅します。
ランダム点滅:ペアリング相手のスマホを探している時には、激しくランダムに点滅します。白と緑のような光が出ます。

 

メーカー保証について
商品そのものに不具合があった場合、商品出荷日から1年以内に限り、交換を受け付けております。
※お客様都合での返品や、ご購入後の初期不良を除く理由での返品・返金は一切お受けできませんのでご了承ください。

 

こんなシーンで使おう

仕事場で
仕事中にたくさん電話がかかってくるため、ケータイが手放せないあなたへ。
スマホを耳にあてるかわりに、バナナフォンをあてて会話してみてはいかがだろうか。

 

飲みの席で
Banana Phoneを使って会話のきっかけ作りをしたり、あるいはBanana Phoneで通話しながらその場を去るきっかけ作りができるかもしれない。

 

他にも、気まずいデートの空気をどうにかしたい時や、ご家族間のコミュニケーションにも使えるかもしれない。あなた次第で、使い方は無限大!

開発チームについて

開発チームのマックス・チャーリー・ブライアンの3人は、15年に渡る親友同士。 10年以上の間、彼らはカナダのオンタリオ州にあるアルゴンキン州立公園でキャンプをし、荒野カヌー・トリップキャンプのガイドをしていた。そして今、フルーツテクノロジー革命を起こす時がやって来た!

ブライアン:創業者兼社長(在サンフランシスコ)。クレジットカードで有名なVisaでグローバルEC決済に特化したシニア・アカウントマネージャーで超ピカピカの大企業向けのコンサルをしていた。でもそれよりも何よりも大のバナナ好きで、そんな安定した職を投げ打ってこのBanana Phoneの事業一本で頑張ることを決意した猛者。実は真面目な人柄で超ナイスガイ。

チャーリー:創業者兼CTO(在カナダ・トロント)。図面作成(CAD)ソフトウェアの開発のトップ企業であるオートデスクの「アーチスト・イン・レジデンス」プログラムの卒業生で、映画や芝居に使われる小道具のデザイナー兼クリエイター。ブライアンに負けずとも劣らない、これまた大のバナナ好き。

マックス:創業者兼CEO(在米国バッファロー)。イタリアの大手皮革卸会社の営業部長。このBanana Phoneの事業面での総責任者。奥さん想いの夫であり二児の父、そしてバナナに関するありとあらゆることを応援している存在。

One more thing...

我々は、Banana Phoneを通じて恩返しをする事がとても重要と考えており、ゴリラ達が住みやすい環境を整える為に売上の1%を送っている。
G4G(Gearing up 4 Gorillas)は、コンゴ民主共和国北東部の北キヴ州にあるヴィルンガ国立公園に住む希少なマウンテンゴリラを守る為に活動している警備達へ、その為の資金や資材を送る事に100%注力している団体なんだ。

皆さんも是非、彼らが必要としているものを送る活動を応援し、そしてマウンテンゴリラ達の将来を良くしていこう。G4Gは、実践的な支援が、実際に重要な場所、つまりは警備をしている彼らにしっかりと届いているという事実を証明しているんだ。

Banana Phoneでゴリラ達と繋がろう。

もっと詳しく知りたいと言う方は、受賞経験もあるヴィルンガのドキュメンタリームービーをNetflix等でご覧頂くか、Gearing Up for Gorillasのウェブサイトwww.G4G.co.ukをチェックしてほしい。

Mission

ここまで読んでくれてありがとう。我々が掲げるミッションは以下の3つ。

1.Talk More(もっと話そう)
現代社会に生きる私たちは、メールやプッシュ通知にしょっちゅう邪魔されている。
Banana Phoneを手に取り、友だちや家族に電話してみましょう。リアルな会話が大切。声出していこうぜ!

2.Smile More(もっと笑顔に)
人生は大変で、重要なものを簡単に失ってしまう事がある。
もっと人生楽しもうよ!Banana Phoneを取り出せば、自分も周りも笑顔になって、素敵な会話のきっかけ作りにも。

3.Save Gorillas(ゴリラ達を救う)
Banana Phoneはただ面白いだけでなく、ゴリラへの支援というとても大切なサポートもしている。
Banana Phoneを支援して、コンゴのゴリラ達もサポートしよう!